このページの本文へ移動
ページの先頭です
以下、ナビゲーションになります
以下、本文になります

ニューズレター

バックナンバー一覧

2007.10発行 vol.020

2007.10発行 vol.020

2007.10発行 vol.020[PDF 843KB]

特集
 
伝統産業の世界に新風を吹き込む!
同志社大学

伝統産業グローバル革新塾が展開する文化ビジネス

  村山裕三 
同志社大学大学院 ビジネス研究科 教授 / 伝統産業グローバル革新塾 塾長

 同志社ビジネススクールと伝統産業
  大久保隆 
同志社大学大学院 ビジネス研究科長 ビジネス研究科 教授
 強みを見極め、グローバル展開へ
  松村太郎 氏 
株式会社時代裂屋 梵 専務取締役
 伝統産業の殻を破る
  藤井友子 氏 
富宏染工株式会社 取締役
 伝統産業から文化ビジネスへの変革
  細尾真生 
株式会社細尾 代表取締役社長
 「こころ」は変えない、「かたち」を変える
  林 廣茂 
同志社大学大学院 ビジネス研究科 教授
 グローバル時代の真像ここにあり:伝統産業革新塾の心意気
  浜 矩子 
同志社大学大学院 ビジネス研究科 教授

LIAISON CAFE

  • 「七五三太」と「酒かすぃーつ」
  • NICシリーズ第1章 Business Summer Program 2007
  • 知的財産センター通信

教員研究紹介

 
「データに基づく計量的手法で、複雑な文化事象を分析」
  村上征勝 
文化情報学部長 / 文化情報学部 文化情報学科 教授
 
「第三世代の“化学発光分析”を駆使し、未知なる超微細領域に挑戦」
  塚越一彦 
工学部 物質化学工学科 教授

2007.7発行 vol.019

2007.7発行 vol.019

2007.7発行 vol.019[PDF 349KB]

特集
 
設立2年目を迎え、産業界から熱い視線
同志社大学

「界面現象研究センター」の研究成果と展開の可能性

  森 康維 
界面現象研究センター長 / 同志社大学 工学部 物質化学工学科 教授

 グループ紹介
 
「界面現象研究センター」に期待する
 
界面現象研究センター 第1回 技術セミナー開催
 
2007年度 センター研究員名簿

LIAISON CAFE

  • てこらぼ報告
  • 着任紹介
  • 第6回 産学官連携推進会議
  • 「同志社大学を全国に広めよう」広告コンテスト

教員研究紹介

 
「伝統文化の深層に踏み込んで、新しい連携のフィールドを提案」
  西村 卓 
同志社大学副学長 / 経済学部 経済学科 教授 / 学生支援センター 所長
 
「アンテナの既成概念を覆す研究で、宇宙空間への応用展開をめざす」
  出口博之 
工学部 電子工学科 教授 / 知的財産センター 副所長

2007.3発行 vol.018

2007.3発行 vol.018

2007.3発行 vol.018[PDF 352KB]

特集
 
「こころの生涯発達研究センター」
その実践的研究の展望を聞く

  内山伊知郎 
こころの生涯発達研究センター長
/ 同志社大学 文学部 心理学科 教授

LIAISON CAFE

  • 知的財産セミナー 知的財産センターの新たな取り組み!!
  • 全労済京都府本部・京都労済創立50周年記念事業 「ごみ減量のためのエコバック」デザインコンテスト
  • D-eggオープニングセレモニー 第18回 同志社大学けいはんな産学交流会&D-egg交流会
  • 第3回 同志社大学×龍谷大学ジョイントセミナー

教員研究紹介

 
「モータリゼーション社会を豊かに暮らす、都市生活のあり方を提言」
  青木真美 
商学部 商学科 教授
 
「介護市場に新しい息吹を注ぎ込むロボット技術を開発」
  横川隆一 
工学部 エネルギー機械工学科 教授

2007.1発行 vol.017

2007.1発行 vol.017

2007.1発行 vol.017[PDF 448KB]

特集
 
同志社大学「竹の高度利用研究センター」
これまでの研究成果とこれからの展望

  藤井 透 
竹の高度利用研究センター長
/ 同志社大学 工学部 機械システム工学科 教授

LIAISON CAFE

  • 第10回 関西科学技術セミナー
  • JST産学共同シーズイノベーション化事業 「出合いの場」
  • 第3回 同志社大学ビジネスプランコンテスト ~Doshisha New Island Contest 2006~

教員研究紹介

 
「人材流動化の時代を勝ち抜く、”個”にスポットを当てた組織論を提唱」
  太田 肇 
政策学部 政策学科 教授
 
「コンピュータの資源を有効に活用し、新しいユビキタス社会への扉を開く」
  増田富士雄 
工学部 環境システム学科 教授

2006.11発行 vol.016

2006.11発行 vol.016

2006.11発行 vol.016[PDF 631KB]

特集
 
文部科学省知的クラスター創成事業
ヒューマン・エルキューブクラスター

  渡辺好章 
同志社大学工学部電子工学科教授 / 知的クラスター研究統括

 同志社大学「ネオカデンプロジェクト」を振り返る

LIAISON CAFE

  • 同志社大学けいはんな産学交流会
  • イノベーションジャパン2006~大学見本市~
  • 特許公開件数(2005年)全国第12位
  • 池田銀行との連携協定に基づく提携投資制度の第1号案件が決定

教員研究紹介

 
「情報化社会の図書館像を明らかにし、新たなメディア教育を提唱」
  中村百合子 
社会学部 教育文化学科 専任講師
 
「コンピュータの資源を有効に活用し、新しいユビキタス社会への扉を開く」
  佐藤健哉 
工学部 情報システムデザイン学科 助教授

2006.7発行 vol.015

2006.7発行 vol.015

2006.7発行 vol.015[PDF 621KB]

特集
 
未来の新産業を創る
インキュベーション施設『D-egg』

 D-egg(オリジナルサイト)

 《座談会》
同志社大学のベンチャー支援
~同志社発、インキュベーション施設の魅力~

  辻内伸好 
同志社大学リエゾンオフィス副所長 / 工学部機械システム工学科教授
  宮本 幹 氏 
中小企業基盤整備機構 近畿支部 支援拠点サポート課長
(前 中小企業・ベンチャー総合支援センター 支援拠点サポート室長)
  橋本善之 氏 
京田辺市 建設部 計画検査課長(前 経済環境部 産業立地室 室長)
  須田建太朗 氏 
京都府 商工部 産業活力支援総括室主事

LIAISON CAFE

  • Windows HPC コンソーシアム
  • 医工薬連携 ~医療におけるナノテクノロジー~
  • 着任紹介

教員研究紹介

 
「中小企業にとって意義ある知的財産権のあり方を提案」
  寺山啓進 
司法研究科 教授
 
「材料の特性を引き出すことで、暮らしに役立つ製品開発をサポート」
  吉門進三 
工学部電子 工学科 教授

2006.3発行 vol.014

2006.3発行 vol.014

2006.3発行 vol.014[PDF 501KB]

特集
 
オーダーメイドの予防医学を確立
同志社大学アンチエイジングセンター

  米井嘉一 
同志社大学アンチエイジングリサーチセンター
チェア・プロフェッサー 教授

LIAISON CAFE

  • 同志社発インキュベーション施設 D-egg
  • 同志社大学ビジネスプランコンテスト ~Doshisha New Island Contest~
  • 関西・関東8私大産学連携フォーラム

教員研究紹介

 
「古典に凝縮された先人の知恵を現代社会に活用」
  加地伸行 
ヒューマン・セキュリティ研究センター 専任フェロー 文学博士
 
「気液固の分散流特性を利用して、環境・エネルギー問題にチャレンジ」
  土屋活美 
工学部 物質化学工学科 教授 PhD(ChE)

2006.1発行 vol.013

2006.1発行 vol.013

2006.1発行 vol.013[PDF 448KB]

特集
 
心と身体の健康をはぐくむ
同志社大学「感情・ストレス・健康研究センター」

  松井道宣 氏 
医療法人同仁会 理事長
  佐藤 豪 
同志社大学 文学部心理学科 教授 / 感情・ストレス・健康研究センター長
  余語真夫 
同志社大学 文学部心理学科 助教授 / 感情・ストレス・健康研究副センター長

LIAISON CAFE

  • 産学連携・ベンチャー向けの施設 D-egg
  • NPO法人同志社大学産官学連携支援ネットワーク 「医療・健康産業の創業に関する研究会」の活動紹介
  • インキュベーションマネージャー奮闘記

教員研究紹介

 
「身体の動きを定量化し、コミュニケーションの本質を探る」
  阪田真己子 
文化情報学部 専任講師 学術博士
 
「電波の伝搬特性に注目して、新しい情報セキュリティ技術を確立」
  笹岡秀一 
工学部 電子工学科 教授 博士(工学)

2005.9発行 vol.012

2005.9発行 vol.012

2005.9発行 vol.012[PDF 714KB]

特集1
 
医工学研究センターが目指すもの
~生体適合材料と福祉・介護システムの開発~

  松岡 敬 
同志社大学 工学部 機械システム工学科 教授 / 同志社大学 医工学研究センター長

特集2
 
グループリーダーが語る!
同志社大学 医工学研究センターが目指す“夢”
 グループ1
 最先端の材料技術を駆使してインプラントに新たな活路
  井上 望 
グループリーダー(同志社大学 工学部 環境システム学科 教授)
 グループ2
 人間の感情を理解するユニーク福祉・介護システム
  橋本雅文 
グループリーダー(同志社大学工学部情報システムデザイン学科 教授)
 グループ3
 オン・サイト分析を実現して健康な社会を構築
  塚越一彦 
グループリーダー(同志社大学工学部物質化学工学科 教授)

LIAISON CAFE

  • 同志社大学の学生ベンチャーにご注目ください!
  • コーディネータ奮闘記
  • ホームページリニューアル
  • ネオカデンフォーラム2005

教員研究紹介

 
「不可思議な感情のメカニズムを解きほぐし、私たちの豊かな暮らしを実現」
  鈴木直人 
文学部 心理学科 教授
 
「生活習慣病の予防に貢献~活性酸素が生体に及ぼすメカニズムを解明~」
  野口範子 
工学部 環境システム学科 教授

2005.6発行 vol.011

2005.6発行 vol.011

2005.6発行 vol.011[PDF 1.2MB]

特集1
 
混合溶液を用いた減圧沸騰噴霧によるCVD新気化供給装置の開発

  石田耕三 氏 
株式会社堀場製作所 取締役副社長
  千田二郎 
同志社大学 工学部 機械システム工学科 教授

特集2
 
自立分散制御アルゴリズム活用の快適・省エネ照明システムの開発

  戸田裕三 氏 
株式会社ジーエス・ユアサライティング 技術開発部開発グループ グループ課長
  三木光範 
同志社大学 工学部 知識工学科 教授

特集3
 
近距離無線通信とW-CDMAの有機的連動による情報配信装置の開発

  養安昌彦 氏 
株式会社キュービック 代表取締役
  渡辺好章 
同志社大学 工学部 電子工学科 教授

LIAISON CAFE

  • 京田辺キャンパス同志社大学連携型起業家育成施設整備事業スタート
  • コーディネータ奮闘記
  • 大学、企業、コーディネータの連携で、同志社発・超小型センシング技術を特許化

教員研究紹介

 
「専門職の流動性と社会的諸要因を解明し、文理融合型の人材育成を提唱」
  藤本昌代 
社会学部 社会学科 助教授
 
「生物の遺伝的進化の法則を活用して、社会に役立つ複合システムを開発」
  タネブ・イヴァン 
工学部 情報システムデザイン学科 専任講師

2005.3発行 vol.010

2005.3発行 vol.010

2005.3発行 vol.010[PDF 392KB]

特集
 
《インタビュー1》
京都府地域結集型共同研究事業
「機能性微粒子材料創製のための基盤技術開発」について

  日高重助 
同志社大学 工学部 物質化学工学科 教授

 
《インタビュー2》
研究リーダーに聞く! 機能性微粒子が拓く可能性

  廣田 健 
同志社大学 工学部 機能分子工学科 教授
  森 康維 
同志社大学 工学部 物質化学工学科 教授
  増田弘昭 氏 
京都大学 大学院工学研究科 教授
  竹内達夫 氏 
キヤノン株式会社 化成品事業本部 電子写真技術開発センター 部長

LIAISON CAFE

  • 平成16年度ものづくりクラスター協議会産学官連携促進事業
  • 第10回 関西文化学術研究都市・東大阪市・同志社大学産官学交流会
  • 低圧駆動型空気圧アクチュエーターを開発
  • コーディネータ奮闘記

教員研究紹介

 
「物理学者の視点から、世界に通用するベンチャー・マインドと育成」
  山口栄一 
大学院 ビジネス研究科 教授 / ITEC副センター長
 
「材料力学の立場から、新産業創出につながる新素材を研究開発」
  大窪和也 
工学部 エネルギー機械工学科 助教授

2005.1発行 vol.009

2005.1発行 vol.009

2005.1発行 vol.009[PDF 1.8MB]

新春特別対談
 
同志社大学の産官学連携が目指すべき方向性

  井植 敏 氏 
三洋電機株式会社 代表取締役会長
  八田英二 
同志社大学 学長

緊急座談会
 
「NPO法人同志社大学産官学連携支援ネットワーク」設立の意義について

  吉田雅紀 氏 
株式会社ベンチャー・サポート・ネットワーク 代表取締役社長
  児玉桂子 氏 
近畿経済産業局 産業部 サービス産業室長
  五島 洋 氏 
飛翔法律事務所 弁護士・NPO副理事長
  和田 元 
同志社大学 リエゾンオフィス所長・知的財産センター所長・NPO理事

教員研究紹介

 
「社会学の視点から、地域に密着した災害研究を提唱」
  立木茂雄 
文学部 教授
 
「堆積物の磁性から、気候変動を読み解く」
  福間浩司 
工学部 環境システム学科 助教授

LIAISON CAFE

  • 第3回 同志社大学リエゾンフェア
  • 企業・大学の連携のあり方について ―知的財産の活用の視点から―
  • 第1回 同志社大学ビジネスプランコンテスト
  • 関東・関西8私大産学連携フォーラム
  • 産学連携コーディネータ奮闘記

2004.10発行 vol.008

2004.10発行 vol.008

2004.10発行 vol.008[PDF 1.7MB]

特集1
 
次世代エネルギーの研究拠点 同志社大学エネルギー変換研究センターのすべて

  千田二郎 
同志社大学 工学部 機械システム工学科 教授 / エネルギー変換研究センター長

特集2
 
同志社大学リエゾンオフィスと産官学連携の現状

  辻内伸好 
同志社大学リエゾンオフィス 副所長 / 工学部機械システム工学科 教授
  永田和彦 
同志社大学リエゾンオフィス 産学連携コーディネーター
  島田秀弥 
同志社大学リエゾンオフィス 産学連携コーディネーター
  西田迪生 
同志社大学リエゾンオフィス 産学連携コーディネーター(東京)

LIAISON CAFE

  • 毛利衛氏来る!「エネルギーの未来を考える」シンポジウム
  • 未来の科学者、集まれ!
  • 研究センター活動紹介

教員研究紹介

 
「企業力指数の活用で、企業の経営状況をひと目で判断」
  松本敏史 
商学部 助教授
 
「センシングや制御システムを活用し、高機能で安全なビークルシステムを研究」
  橋本雅文 
工学部 情報システムデザイン学科 教授

2004.6発行 vol.007

2004.6発行 vol.007

2004.6発行 vol.007[PDF 3MB]

特集
 
同志社大学工学部環境システム学科の魅力を探る

  林田 明 
同志社大学 工学部 環境システム学科 教授

 環境と生体のあらゆる局面で見られるラジカル種を追う
  谷川 徹 
同志社大学 工学部 環境システム学科 教授

記念対談
 
同志社大学に新たな息吹

-環境システム学科新教員に訊く、今、そしてこれから-
  伊藤靖彦 
同志社大学 工学部 環境システム学科 教授
  盛満正嗣 
同志社大学 工学部 環境システム学科 助教授

教員研究紹介

 
「考古学とITの融合で、臨場感あふれる歴史体験を提案」
  鋤柄俊夫 
歴史資料館 助教授
 
「金ナノ粒子の凝集を制御し、これまでにない新しい物質分析法を開発」
  森 康維 
工学部 物質化学工学科 教授

LIAISON CAFE

  • これからの地域と大学を考える -手に手をとって、連携を-
  • スタッフ紹介

2004.3発行 vol.006

2004.3発行 vol.006

2004.3発行 vol.006[PDF 1.6MB]

特集
 
世界が注目!! 同志社大学 PCクラスタシステム

  三木光範 
同志社大学 工学部 知識工学科 教授
  廣安知之 
同志社大学 工学部 知識工学科 助教授

教員研究紹介

 
「宗教が説く思想や知恵を使って、社会倫理の問題解決に挑む」
  小原克博 
神学部 助教授
 
「電磁波の基礎理論を追求して、デジタル社会の発展に貢献」
  辻 幹男 
工学部 電子工学科 教授

おもしろ発見、新技術み~つけた

 
「家庭でも利用できる 第三 の燃料電池を開発」
  稲葉 稔 
工学部 機能分子工学科 助教授

report

  • 第11回 同志社大学けいはんな産学交流会
  • 京都ビジネス交流フェア2004
  • 第2回 元気企業ビジネスフェアNANTO

2004.1発行 vol.005

2004.1発行 vol.005

2004.1発行 vol.005[PDF 655KB]

特集
 
同志社大学バイオミメティックス研究センターについて

  加納航治 
バイオミメティックス研究センター長(同志社大学 工学部 機能分子工学科 教授)

 
《特集 インタビュー》
研究班長に聞く
同志社大学バイオミメティックス研究センターの魅力と可能性

  太田哲男 
生体模倣化学班長(同志社大学 工学部 機能分子工学科 教授)
  横川隆一 
生体模倣機械工学班長(同志社大学 工学部 エネルギー機械工学科 教授)
  力丸 裕 
生体模倣知識工学班長(同志社大学 工学部 知識工学科 教授)

教員研究紹介

 
「“地学連携”の推進で、市民の視点を行政や地域に生かす仕組みを研究」
  新川達郎 
総合政策科学研究科 教授 / 総合政策科学研究科長
 
「大学発ベンチャーを立ち上げ、知的財産を広く地域社会に提供」
  片山傳生 
工学部 機械システム工学科 教授

おもしろ発見、新技術み~つけた

 
「レーザーを使って、物質の局所的な 弾性 を測定」
  松川真美 
工学部 電子工学科 助教授

report

  • 第2回 同志社大学リエゾンオフィスシンポジウム
  • モノづくり開発研究会

2003.10発行 vol.004

2003.10発行 vol.004

2003.10発行 vol.004[PDF 452KB]

特集
 
竹の高度利用研究センターの概要

  藤井 透 
竹の高度利用研究センター長(同志社大学 工学部 機械システム工学科 教授)

 
《緊急・鼎談》
竹の有効活用と産業化の可能性

  藤井 透 
竹の高度利用研究センター長(同志社大学 工学部 機械システム工学科 教授)
  坂井克己 氏 
九州大学 大学院農学研究院 森林資源科学部門 教授
  東 信行 
同志社大学 工学部 機能分子工学科 教授

教員研究紹介

 
「ひと目でわかるシンボルマークの開発で、コミュニケーションをスムーズに」
  井上智義 
文学部 文化学科 教育学専攻 教授
 
「未知なる磁気の可能性を研究して、省エネルギー時代の新製品を開発」
  石原好之 
工学部 電気工学科 教授 / 工学部長

おもしろ発見、新技術み~つけた

 
「メール文からメロディを作り、ステキな和音もつけてくれる」
  柳田益造 
工学部 電子知識工学科 教授

report

  • 第8回 同志社大学けいはんな産学交流会
  • 第4回 シーズフォーラム開催(主催:アイ・アイ・エス(新事業創出機構))

2003.6発行 vol.003

2003.6発行 vol.003

2003.6発行 vol.003[PDF 1.4MB]

特集
 
同志社大学マネージメントスクールが目指すMOT(技術経営)とは

  ヒュー・ウィッタカー 
同志社大学 マネージメントスクール 教授

 
同志社大学マネージメントスクールの魅力

  中田喜文 
同志社大学マネージメントスクール長

教員研究紹介

 
「より楽しく、より合理的に仕事する方法を科学的に検証」
  千田忠男 
文学部 社会学科 教授
 
「有機化合物の効率的な合成で、医薬業界に旋風を巻き起こす」
  太田哲男 
工学部 機能分子工学科 教授

おもしろ発見、新技術み~つけた

 
「竹繊維の活用で環境に優しい強化マットを開発」
  藤井 透 
工学部 機械システム工学科 教授

report

  • 第6回関西文化学術研究都市・東大阪市・同志社大学産官学交流会
  • 経済学部教員による 元気がでる「経済講座」

2003.3発行 vol.002

2003.3発行 vol.002

2003.3発行 vol.002[PDF 1.1MB]

特集
 
ヒューマンエルキューブ産業創成のための研究プロジェクト

  渡辺好章 
同志社大学 工学部 電子工学科教授 / 知的クラスター研究統括

教員研究紹介

 
「産学連携で社会システムに付加価値を提供」
  金田重郎 
総合政策科学研究科 教授
 
「機械要素、材料強度、トライボロジーのトライアングルで、表面の不思議を研究」
  松岡 敬 
工学部 機械システム工学科 教授

report

  • 第40回 同志社大学理工学研究所研究発表会、2002年度同志社大学ハイテク・リサーチ,学術フロンティア合同シンポジウム
  • 第5回 関西文化学術研究都市・東大阪市・同志社大学産官学交流会
  • 「元気企業ビジネスフェアNANTO」、「京都ビジネスメッセ・創業フェア2003」
  • 第1回 リエゾンオフィス講演会

2002.11発行 vol.001 -創刊号-

2002.11発行 vol.001 -創刊号-

2002.11発行 vol.001 -創刊号-[PDF 1.3MB]

特集
 
[LIAISON] 創刊 特別対談企画
同志社大学 新産業創出に向けて期待が高まる
リエゾンオフィス

  野依正晴 氏 
関西文化学術研究都市地域知的クラスター推進本部 事業総括
  和田 元 
同志社大学リエゾンオフィス所長

report

  • 同志社大学「産官学地域連携」フォーラム
  • 第4回 同志社大学けいはんな産学交流会
  • 第1回知的財産権セミナー
  • 同志社大学リエゾンオフィス開設記念講演会

その他others

研究・産官学連携に関連するページやウェブサイトへのリンクはこちらです